リーフ画像

八戸で創業年!
蓄電池と電気のことなら

山匠電気工業

お知らせ

10.25

TUE

エコキュートの節電について

深夜時間帯の電力を利用してお湯を作るエコキュートですが、使い方によって電気代も大きく変わってきます。

省エネ機器でもありますが、設定が合っていない場合は日中の沸き増しが増えたり、必要以上にお湯を沸かしてしまい電気代が高くなってしまっているかもしれません。

・エコキュートの設定を「省エネモード」にする

・お湯があまっていそうな場合は沸き上げ量を「少なめ」にする

・日中の沸き上げを停止する

(メーカーにより設定が異なります)

お湯が足りなくなり、日中の沸き増しが必要になる際は電気代が高くなりますのでご注意ください。

季節ごとにモード設定を見直すことでも電気代を減らすことができます。

電気温水器をお使いの方はエコキュートへ交換すると電気量が約3分の1になるといわれています。

お得なキャンペーンも開催中ですので、電気温水器・エコキュートのご相談は山匠電気工業へ♪

記事一覧