リーフ画像

八戸で創業年!
蓄電池と電気のことなら

山匠電気工業

お知らせ

07.31

SAT

火災報知器 交換工事

約10年で交換!

火災警報器は10年で点検・交換が必要です。

設置してから10年経過すると点検のランプが点滅したり、警報音が鳴って交換時期を教えてくれます。

いざというときに正常動作してくれないと困りますので、点検時期がきたら動作確認を!

交換の必要がある場合は早めに交換をしてくださいね!

高い場所に設置されている場合も多いので、高い場所が心配な方や設置方法がわからない方はご相談ください♪

記事一覧